COFFEE, CIGARETTES & A

日々のアラシ語りをメインに。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -  
<< 名古屋前々夜。  1週間経過。 >>

5×10=ALL LAST!@名古屋オーラス

JUGEMテーマ:


“5×10”のクライマックス。
星型のキラキラがぶわーっと舞い落ちる演出の最中、
センターど真ん中C8ブロックのかなり前のほう、
つまり星屑のカーテンの向こう側にセンステ上の5人を見上げる場所で、
うあーなんか松本くんが泣きそうになっちゃってるよ!なんてね、
そんなことを思いながら観てたんですね。

私はとにかくうるうるしている松本くんが気になったもので、
後ろを振り向く余裕なんてあるわけもなく、
なもんでソレの存在に気づいたのは曲が終わってからでした。

あれ、バクステのスタンド最前列のお客さん達がずっと手持ちしてくれてたんですよね?

ARASHI Anniversary tour 5×10
おつかれさまでした!!
ファン&スタッフ一同


と書かれた、優に幅20メートルはあるかと思われる横断幕をね、
最前列のお客さん達が協力して持っていてくれてたわけですよ。

なんか、それを観て初めてこの日がオーラスなのだと実感した自分がいました。

5×10ツアーってほんと細切れの印象が強くて。
それは1ヶ月に2〜3回の割合で半年続いたっていうインターバルのせいでもあるし、
しつこく言い続けてますがコンセプトが無い、という私の被害妄想のせいでもあるんだけど。

でも、こうやって終わってみるとね、やっぱりね。
5×10は単なるファン感謝イベント行脚ではなくて、
嵐の5人にとっても必要不可欠なピリオドたるディケイド・ツアーだったんだなぁと。
そんなことを思える自分がいて、ちょっと嬉しかったんだぜ。

2回目のアンコールの挨拶で潤くんが、
「あの幕を見た時はやばかった」って言ってました。
「☆のキラキラで視界が遮られてなかったら(泣きそうで)やばかった」って。
いやいやキラキラの向こう側で君は負けないくらいキラキラな泣き顔をしてたぜ?って。

ほんとにほんとにおつかれあらし!

レポはまた改めて書こうと思いまーす。



comments(0)  trackbacks(0)  

スポンサーサイト

-  -  

COMMENTS






 

TRACKBACK

TB URL >> http://carashiaddict.jugem.jp/trackback/636
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>