COFFEE, CIGARETTES & A

日々のアラシ語りをメインに。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -  
<< 5×10=Head start for...  目が覚めた。@祝・二宮映画 >>

5×10= Head start for happiness @大阪

JUGEMテーマ:



大阪行ってきたよー!

26日、27日の両日参戦です。
とにかく楽しくって楽しくって、
コンサートが楽しかったのはもちろん、
1年ぶりの遠征自体も非常に楽しかったのであった。

ごはん美味しいしホテル快適だしマジ大阪最高でした。
ジャニ遠征っていいよね〜とつくづく。
非日常であるジャニコンの非日常度がさらに倍掛けになる感じ。

そんなこんなで今回はまるっと「楽しかった!」で集約されちゃう感じで、
ちゃんとしたレポを書くような気分でもなかったりして。
とりあえず2日間ごちゃまぜ、
思いつくままの所感を自分のために残しておきます。
メモも何も取ってないので読んでくださる方は話半分でお願いしますw



■雑談トリオ
<ギャラクシー>のAメロ時、
下手の相櫻松は暗闇の中でしばしの雑談タイムを満喫中。
26日はステージに腰掛け足ブラブラさせてる雅紀を尻目に、
顔近づけて笑顔でコソコソ話の翔潤に目を疑うおれ。
下に降りて歌い始める時、「どぞ」と翔さんに道を譲る潤くん。
それを受けて「お!」って感じで軽く会釈する翔さん。
翔潤の萌えはつくづく細部に宿ると思い知った26日。
3人で放課後うだうだトーク状態だった27日も捨てがたいけど。

■ワイルドセクシークール
相葉ソロが好きすぎる件について。
雅紀あれだよね、ソロの時だけヘアアレンジ変えてるよね?
他は基本しっとり落ち着いたストレートなのに、
<ピカンチ>歌う時だけ外ハネでワイルド超。
ソロだけじゃなくて今ツアーの雅紀は妙に男っぽい。
天使!というより兄貴!って感じ。
雅紀が兄貴だと末ズが仔犬になるので素晴らしい現象だと思う。

■ライナスの毛布
27日、ココロチラリで潤智が同じフリを延々と。
手を前後左右にきゅいっ!きゅいっ!と振るという、
なんとも形容し難い、がしかし魔界のごときかわゆさ。
はふーん!!無闇にかわゆいことしてる子達がいるよぉぉぉぉ!
アデイでじいまご別トロッコになっちゃった無念もここで相殺!
と、息も絶え絶えになって双眼鏡を覗いていたのですが、
そんな2人を見てテラ笑顔のにのみあにとどめを刺されました。

■クラップヤーハンズアンドクライ
大阪唯一の号泣ポイントが矢野健太だった件。
おにいさん衣装の智くんを観た瞬間すでに涙が滲んで、
智くんが軽くステップ踏むイントロで早号泣、みたいな。
これまでの智ソロってどこか職人的で、技術の発表会的で、
プロの技を「鑑賞させてもらう」スタンスで観てたわけだけど、
今回のそれはもっとおたく参加型っていうのかな、
智くんのダンスと歌にめちゃくちゃ感情移入しやすかった。
それに改めて思うにマジ名曲だよね健太って!

■そんなこんなで歌声担です
<できるだけ>のフェイクといい、<season>のラストといい、
<ピカダボ>の大サビといい、そしてもちろん健太といい、
智くんの歌声にこんなにメロメロになったツアーも初めてです。
特に27日の<season>は鳥肌もんでした。
全体的に生歌が増えたから相対的に智の歌が際立つみたいな。

■踊り子担でもありました
そうなんです何気に智に夢中だった大阪2DAYSなんです。
<Believe>も<Truth>もどうしたって智に目が吸い寄せられる。
ビリブは潤智が隣り合わせの確率が高くて、
踊りのクセやらカウントの取り方が全然違う、
全然違うのにタイミングは超合う奇跡に悶えてみたり。

■目でみちゃダメさ
<5×10>、4人のほうに身体を向けてラップする翔さんも、
翔さんにまるで語りかけられているような4人も、
誰一人として目線が交叉しないのが逆にいいなーとか。
語りかける人。目を閉じた人、足元を見る人、遠くを見やる人。
運命的な5叉路は目に見えない路でよいのだ、とか。

■ビー玉王子
27日、そんな<5×10>のニノが震えがくるほど男前だった。
スケステで歌う彼らを間近で見上げる体勢で観てたんだけど、
光の加減なのか、にのみあの瞳がほんと薄茶のビー玉みたいで、
上方スタンドに向けられた目線のせいなのか、二重がくっきりしていて、
なんかもう、ニノの周りだけ空気が痛いほど澄み切っていて、
その澄み切った空気の中に深く、濃く、鋭く、
二宮和也が唯一人で立たずんでいる、みたいな。
あれはほんと一体何だったんだろう。
胸を鷲摑みにされたまま過ぎていく5分間だった。

■ドS発信ドリフ
<Beautiful Days>のアウトロで2日とも5人がお遊び。
横並びになった各メンがそれぞれの肩に腕を置いていくんだけど、
翔さんが智くんの肩に腕を乗せようとすると、
プイッとそっぽ向いて頑なに腕を置かせないドS智。
何度試みても拒絶され、下がり眉になってしまう翔さん。
最後には智の肩におずおず手の平を置いていたww不憫ww
その様子を見てテラ笑顔の潤くんがずっこけてみせるや、
見事に5人が将棋倒しになるドリフ的クオリティ。
センステ5万人の前で何やってんですかねこの人たちは…(涙)。

■オフマイク泣き虫
27日のMCにて。
翔「相葉くんは全てを奪っていく男」
二「お前は海賊かよっていう」
雅紀が自分達のパートを勝手に歌うと苦言を呈するニノ翔。
潤くんも「だって相葉さんって…」までは言うんだけど、
なぜか続きはオフマイクで雅紀の耳元でこしょこしょ。
したら雅紀が潤くんの肩をがしっと拘束し、
スケステの外れに連行しながら潤くんの耳元にこしょこしょ。
二人の世界すぎて他メンもお客も置き去り。
もっと置き去りにしてくれていいんだぜ?

■ビッグエコーを推奨されるアイドル
潤「相葉さん、後半も勝手に人のパート歌う曲がありますよね」
雅「そうなの!テンション上がっちゃって歌っちゃうの!」
翔「……そういうときはビッグエコーいこっか?」
ちなみに雅紀が歌っちゃうのはリーダーのパートだと。
智「別に歌ってもいいよ〜」
二翔「心広い!俺らが心狭い人みたいになっちゃってる!」

■ナイスな心意気
後のにのみあ挨拶で、
雅紀が奪ったのは<ナイスな心意気>の智パートだと発覚。
でもナイスの雅紀はほんとにほんとに楽しそうで嬉しそうであった。
雅紀がナイスをテラ笑顔で歌い踊れるってのが一番大事かな、とか。

■パイレーツ相葉とその手下
全てを奪っていくパイレーツ相葉は風呂場でも大活躍。
翔さんが一人で風呂を使っていたらにのあいが乱入。
相葉にバスタブまで奪われたと主張する翔さん。
雅「俺だけじゃないでしょ!ニノもいたでしょ!」
翔「そうそうガラッ!ってドアが開いて二人が入ってきた」
雅「ニノに<風呂いくぞ!>って言って」
二「オレが海賊の手下みたいになっちゃってんだろっ!」
>って叫ぶにのみあの尻尾が振り切れそうだよにのあい万歳!

■MCの十八番
MCの十八番がメシネタかフロネタである嵐の皆さん。
>祝10周年&祝ミリオン超え^^
26日夜は結局翔さんをにのあいが挟み込む体勢で湯船に浸かったと。
平均年齢27歳男でそれって普通キモいと思うのだけれども、
「普通」の基準を嵐もおたくも見失って久しい今日この頃。
3人いっしょにお風呂話で盛り上がりすぎた嵐とおたくは、
一人で先に入浴していた翔さんが水面上に顔の表面のみ出し、
浴槽に沈み込んだ格好で風呂を使っていた奇妙な事実はスルーw

■そもそもITとはなんぞ
<Attack It>って結局C&Sやリマーカボーとは違うのだなぁと。
同種のアジテーション系の曲のようでありながら、
彼らはそれを別にメッセージとして届けようとはしていない。
コンサートでも使い方が雑なんだよね。
アゲるためだけにやるっていうか。
だから「外野」について考えるのは不毛かもしれんよね、とか。
だって、なんとなく言ってみただけかもしれないしw

■5万人の前でウザかわな人
26日、五里霧中でハッスルしすぎて超息切れの潤くん。
挨拶⇒<season>に入れないくらいゼーゼー言ってるんだけど、
途中からその状況が面白くなってきたのか、
イヤモニ外して「ん?」みたいな顔しておたくに励ましを所望。
潤「ん?」
おたく「きゃー!がんばってー!」
潤「(声たりねえぞ風に)んん?」
おたく「がんばって!!!!」
潤「(小首をかしげ)ん?」>超しつけぇww
おたく「が・ん・ば・っ・て」>そろそろおたく飽きてきたww
潤「(テラ笑顔で)うんっ!ぼくっ!がんばるっ☆」
ほんと松本潤のウザとかわゆのバランスって奇跡と思うよ!
だってseasonイントロで雅紀に話しかけたのに、
苦笑した雅紀に胸ド突かれてんだぜ?
胸ド突かれてもニコニコしてるんだぜ!
そんなウザかわな子、奇跡でしかないし!

■5万人の前でいじける人
27日、アンコールで降ってきた銀テープを手に取り、
おもむろに頭に巻きつけ始めるにのみあ。
対して面白くもないけど、かわいくなくもない的なw
その姿を「どうですか?」みたいに智くんに見せるんだけど、
「ふーん」と軽く流され、ひそかにいじけるにのみあww
つまんなそうに銀テープを頭から引っぺがし、
バンドの人に押し付けてましたwwバンドの人苦笑ww

■そして釘をさす人達
27日、挨拶で無闇矢鱈と釘をさされる5万人のおたく。
「来年もちゃんと来てね?」
「欠席は無しですよ?」
「今日来た人は次も全員来るって約束して?」…みたいな。
主に翔さんと雅紀の挨拶だったと記憶しています。
何をそんなに心配しているのだ君らはww
10周年を最高のかたちで迎えて新たなスタートを切ったのに、
どっか不安げな嵐ってのもらしくて萌えるけれどもww
こういう人達だからこそもっと上に行って欲しいとも思うけれども。


うん、言われなくても来年も行くよ!
だからもっともっとたくさんコンサートしてください!>切実
comments(2)  trackbacks(0)  

スポンサーサイト

-  -  

COMMENTS

Posted by ゆう☆ at 2009/09/29 12:54 AM
大阪参戦お疲れさまでしたー!
ふみさんのレポ読んでニマニマ(笑)
ウザかわな人がかわゆすぎるーーー!
おたくとのやりとりが楽しかったんでしょうね。
想像しただけでテンション上がります( ´艸`)
あと、釘をさす人達、超ウケます!!
言われなくても来年も行くよって思いますよ〜
私も大阪公演行ってみたいなー。半端なく盛り上がりそうですよね。
遠征は自分のテンションもさらにアップって感じでいいですよね☆
Posted by ふみ at 2009/10/08 10:01 PM
>ゆう☆さま
こんばんはー!そしてレス遅くなってしまってすみません><><
もうもうもう、うざかわなあの人はきっとゆう☆さんもクリーンヒットだったはずです(興奮)。
花男1堕ちで道明寺原点の自分はどこかでうざい(そしてかわゆい)松本潤を追い求めているのかもしれませんがw
遠征は楽しいですよね☆帰ってきたときの虚脱感も半端ないですが^^;
次の札幌はおとなしく皆さんのレポを楽しみにしていたいと思います^^





 

TRACKBACK

TB URL >> http://carashiaddict.jugem.jp/trackback/619
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>