COFFEE, CIGARETTES & A

日々のアラシ語りをメインに。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -  
<< 5×10=YOU.@国立29日  その輝きの主成分は優しさです。 >>

5×10=YOU&ME.@国立30日

JUGEMテーマ:


ただいま!
めちゃくちゃ幸せな聖誕祭だったよ!

雨は笑っちゃうくらい酷かったけど。
MCの直前辺りから横殴りの雨で、
もうペンラとかうちわとか双眼鏡とか言ってる場合じゃなかったよね^^
あんなにうちわの少ないジャニコン初めて体験したよ^^


でも。いや、だから。かもしれない。
なんかもう、嵐もおたくも体当たりでブチあがってたよね。
ファンサがどうとか嵐と近いとか遠いとか、どうでもいいんだそんなことは。
ここには彼らがいて自分がいる、それ以外の意味なんて必要ないんだ。
超ダイレクトで超ピュアな幸せの等価交換がそこにはありました。

嵐に幸せにしてもらった自分達がいて、
しかも自分達が嵐の5人のことも幸せにしている、
そう信じることができた夢のような空間でした。
自分の幸せが他人の幸せで、
他人の幸せが自分の幸せだなんて。
そんなキレイごとが成立してしまっていた様をみて、
この世の中もまだまだ捨てたもんじゃないなーと思いました^^


雨だから特別なコンサートになったわけじゃないとは思う。
そんな単純なもんではないとは思ってる。
でもこんな状況だったからこそ見えてきたものは確かにあったとも思う。
想定外や逆境は人を正直にする。取り繕えなくなる。
そこで初めて見えてくるものがある。

嵐は本当に空気読める子たち。
空気読めるだけじゃなくてその空気に相応しい言葉と態度をくれる子たち。
しかもその言葉と態度が自分たちを格好良く見せるためのツールではなく、
それら全てがファンのために捧げられたギフト、そう確信できる真摯な子たち。

そうだ。だから私は嵐を好きになったんだ。
横殴りの雨の中で、ふつふつと胸を突き上げてくる想いに押しつぶされそうになった。
恋に落ちた瞬間を何度も何度も反芻するようなw


感極まって挨拶の途中で言葉に詰まってしまった潤くんも。
今日のことは一生忘れないと言った智くんも。
マイク・オフ状態で何度も何度も「ありがとう」を繰り返していた相葉ちゃんも。
競技場の7万人と競技場の外にいた人達に等しく感謝を述べた翔さんも。
そして雨の中で誰よりもシリアス必死な形相になってたニノも。

みんなみんなちょうちょうかっこよかったんだぜ!!!
おつかれ嵐!おつかれジュニア!おつかれオールスタッフ!
そしておつかれオールおたく!


ええと、とりあえず聖誕祭についてのメモ。
プレゼントはニノが「6月にみつけた」と自慢していたブツ。
ゴールドのスパンコールがびっちり縫い付けられたアディダスのジャージ。
あまりにも松本潤なアウトフィットww
ジャージをもらう前に素手でケーキをほおばっていた潤たす、
「待って手が汚れてる…」と言い残してテケテケ花道まで走っていき、
水溜りでちゃぷちゃぷお手手を洗う仕草がちょうキューティクル!!!!
まさきに「エコ潤だね」とか言われていたけど、
どう見てもアライグマ潤でしたありがとうございます!

誕生日をコンで祝われることを気まずく思うタイプであるはずの潤たんが、
今日はもう全身から「う・れ・し・い!」オーラがだだ漏れ。
それでなくても雨でよくわからんテンションになってるところにきて、
なんかもう子供みたいにはしゃいでいらっしゃいました^^
あ、子供みたいにはしゃぎつつももちろん、
カメラにぶちゅっとチッスするのも忘れない出来る子なんだぜ!

チッスと言えばビューティフル・デイズの末ズ。
にのみあが潤たすのほっぺにチュッと。
びっくりしたよね^^てか一瞬息止ったよね^^
チッスと言えばギャラクシーの大宮。
こっちはフェイクなチッスだったけど、
大宮のお陰で凍えるおたくの体温が確実に3℃は上がったよねwww

2日間5×10を観て確信に変わったことは、
オレは今回の5人ソロを死ぬほど愛してるぜ!ってことです。
雅紀のピカダボはクール&エロスな相葉の総決算。
にのみあの言葉よりは今日の雨がギターの立ち姿とめちゃ似合ってた。
翔さんのとまどいながらは衣装が反則。フーデッド翔最強すぎる。
智くんのダーンダーンダーン♪は歌もダンスも大好きでハピネス。
そして潤くんのWISHは衣装も曲のアレンジも全てが神…!
特に今日は潤くんがジャンプして着地するたびに上がる水飛沫…!
オレの寿命を縮める悪魔のようなあの水飛沫…!

あと今日は潤たすの色んな髪型が(結果的に)見れて眼福でしたん。
ポンパからチョロリン結びへ、
チョロリン結びから雨の別れの道明寺スタイルへ、
雨の別れの道明寺スタイルから再びチョロリン結びへ。
はあああ潤ヲタってほんと幸せな生業ですよね!

あとあとONE LOVE終わりで並んでユラユラ揺れてる5人。
潤くんが智くんの肩をがしっと抱き、
遅れて来た翔さんは勢い余って雅紀にがばっと抱きつき、
そんでもって5人でユラユラ。

幸せってコレだろ?
comments(16)  trackbacks(0)  

スポンサーサイト

-  -  

COMMENTS

Posted by ばんびママ at 2009/08/31 2:22 AM
幸せってソレです!

ふみさん 大変ご無沙汰しております。ばんびママです。
以前、数回コメントさせていただきましたが
近頃はこっそり拝見していました。
が、あまりにふみさんのお言葉に共感!!
(いつもですが)しまして出てまいりました。

ふみさんが仰るとおり、
嵐がいて私たちは幸せ×私たちがいて嵐も幸せ=超超シアワセ∞!!

それが体感できた この上なく幸せな空間でした。

潤くんソロの水飛沫。鮮明に焼きついています。
松本潤だなぁと思いました。

嬉しくて嬉しくてありがとううう が溢れていた
キラッキラな潤くんの笑顔サイコーでした!!
Posted by カネコ at 2009/08/31 2:49 AM
ふみさんの文章にうっかり泣いてしまいました。
ライブじゃ泣かなかったのに。

28、30日と参戦してきました。
どっちも別の幸せ満喫いたしました。
嵐、嵐ヲタお互いのありがとうに、
嘘はないんだろうなと思います。

櫻井さんが普通に選挙特番に出てて、
なんだか不思議な感じ。
若いってスゴイ。
Posted by イデー at 2009/08/31 8:25 AM
ご無沙汰しております。
28日、30日の参戦でした。
10周年コンは初めて嵐コンに参戦した凱旋ドームの時の様な気持ちです。
いつから参戦しても受け入れてくれる空気・・。
ふみさんが以前、書いてくださった
「嵐は、ふところ深いグループ」
まさに、その通りです!!
嵐を好きになって良かった。
Posted by ゆう☆ at 2009/08/31 4:59 PM
お久しぶりです!
私もふみさんの文章に共感して泣いてしまいました(ノД`)
そうそう、そうなの!って思いました。
嵐に幸せもらって、ファンも嵐を幸せにしているだなって
実感したコンサートでした。
5人のキラキラした笑顔が今も忘れらないです。
Posted by 青空 at 2009/08/31 6:11 PM
はじめまして。
ずっとこっそりお邪魔させていただき、ふみさんの文章に笑い、泣き(号泣)しておりました。
念願の聖誕祭に参加し、言葉に出来ない想いにアタフタしていましたがふみさんの記事を読んで大号泣…そうなんです!と深く頷きました。いつも素敵な記事をありがとうございます。
潤君ソロの水しぶきステップは昨日限定の芸術品でしたね♪
Posted by まい at 2009/08/31 9:36 PM
はじめまして。

少し前からちょこちょこお邪魔させてもらっています。まいと申します。

いつもふみさんの表現に文章に関心しっぱなしなのですが、
今回もステキすぎます!
朝からジーーンとしてしまいました。
私は今回国立に参加できませんでしたが、幸せの等価交換。彼らに会うのが楽しみです。
Posted by りり at 2009/08/31 10:00 PM
ふみさーん。
幸せだったよねーー。
こんな幸せが訪れようとは、29日の私は思いもしませんでした。
だってね。29日もすごく幸せでしたから。
嵐さんのみならず私達もどんなテンションになっていたのか
もはや、わかりませーん。ただそこは至福の境地でした。

張り切って薄紫のワンピを着ていった私は、マットな赤の合羽を着込み
(二宮先生がおっしゃった、みんなも透けてるからね、の透明合羽が良かったよー)
もはや誰担なのかさえ分からなくなってましたがね(笑)

本日のwebの末ズ同日更新まで、私的に完璧でした。
Posted by 香澄 at 2009/09/02 1:08 AM
前々から思ってましたが、ふみさんって何者ですか?
素敵すぎる国立感想ありがとうございます!!!
みなさん同様 涙、涙で読ませていただきました。
 >おつかれ嵐〜〜そしておつかれオールおたく!
そこでもうほとんど前が見えなかった私・・。

聖誕祭メモは参加できなかった私が多分一番知りたかったこと、
MC、ソロ、末ズ・・無駄なく的確に書かれてて幸せいっぱいになりました。
(ほっぺにキスって・・・見たかった)

このデビュー10周年、嵐の中の聖誕祭はもしかして潤くんがアイドルに
なる為行動した小学校卒業式の日に決まっていた事なのかもって
思っています。   
だって水飛沫までも魅せる潤くんを作れるのだから・・・


Posted by ふみ at 2009/09/04 9:14 PM
>ばんびママさま
うわーん!ほんと幸せな3日間でしたよね〜(泣)。
嵐とファンはまるで幸せのメビウスの輪の中にいるような錯覚に陥りましたw
あとなにより、あんなに素直に喜びを爆発させてる潤くんにグッときました!

Posted by ふみ at 2009/09/04 9:17 PM
>カネコさま
28日はいかがだったのでしょうか!?
なんでも翔さんにアクシデントがあったとか?
嵐コンほど「ありがとう」を信じられる空間はないなーと。
普段はにのみあ級のニヒリストな私ですがw嵐コンでは素直にならざるをえない!
Posted by ふみ at 2009/09/04 9:22 PM
>イデーさま
わーいイデーさん!いらっしゃいませ♪
ほんと何なんですかね、嵐のあの垣根の無さというか、
様々な種類の愛情、ファンのスタンスを全部ありだと思わせてくれる包容力って。
それが不特定多数に愛されるアイドル故の能力であり、
同時に5人の性格、人間的な優しさでもあると思えるのがすごいなーと。
Posted by ふみ at 2009/09/04 9:24 PM
>ゆう☆さま
ゆう☆さんいらっしゃいませー♪
そうですよね嵐とファンの幸せのクリスマスプレゼント交換状態(笑)!
幸せはもらうより与えるほうが難しいと思うのに、
与えていると感じさせてくれる嵐くんはほんとすごいと思います^^
Posted by ふみ at 2009/09/04 9:27 PM
>青空さま
はじめまして!コメントありがとうございます♪
聖誕祭はほんとに涙涙…いや涙に負けないくらい笑顔笑顔のステキなライヴでしたよね!
あの水飛沫はおっしゃるとおりこの日だけの限定品でしたよね〜。
聖誕祭に相応しい奇跡的ギフト…!未だ目に焼きついて離れません^^
Posted by ふみ at 2009/09/04 9:29 PM
>まいさま
はじめまして!コメントありがとうございます♪
お褒めの言葉恐縮至極です…(汗)。
こんなお花畑ブログですが今後ともよろしくお願いします!
まいさんの幕開けはドームでらっしゃるんですね^^
参戦の暁には全身でハピネスシャワーを浴びられることと思います^^
楽しみですね♪
Posted by ふみ at 2009/09/04 9:33 PM
>りりさま
わーんりりさーん!幸せでしたー(号泣)!
おっしゃるとおり、29日と30日はちょっと違う種類の幸せだったような気が。
でもほんと30日の客席はすごかった!同志としてカンドウした!
ちなみに私はそもそも相葉カラーの私服で参戦してしまい、
しかもレインコートまで何故か相葉カラーでツンデレもたいがいにしろよ的な様相を呈していましたww
末ズのWEBシンクロ、お見事でした(深くうなずく)。


Posted by ふみ at 2009/09/04 9:36 PM
>香澄さま
水飛沫までも魅せる潤くん…なんてステキな表現なのでしょう><
ほんとにほんとにあの水飛沫は、まるでスローモーションで見ているような、
そんな錯覚に陥るほど完璧な構図と美しさでしたっ。
10周年で、豪雨で、ドラマティックで、涙と笑いがあって、
7万人+5人全員が一生けっして忘れないであろう、2009年8月30日。
あまりにも松本潤らしすぎるお誕生日でしたよね^^





 

TRACKBACK

TB URL >> http://carashiaddict.jugem.jp/trackback/614
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>